セミナー情報

平成27年度 中山間セミナー(第3回)を開催しました。

主催

(公財)宮崎県産業振興機構、都城市

講演会

講師:有限会社シュシュ 代表取締役 山口 成美氏
演題:地産地消から考える農業の6次産業化の秘訣とは〜

詳細

 長崎県大村市で農業の活性化を図るために講師が運営している直売所、加工所、農家レストランなどの農業交流拠点施設が開設から年間48万人が訪れるようにまでなった実例を中心に、中山間の主たる地域資源である農林畜産物の活用を推進することによる、農業の6次産業化を行うことが雇用の創出及び地域活性化について役立つことについて講演頂いた。

平成27年度 中山間セミナー(第2回)を開催しました。

主催

(公財)宮崎県産業振興機構、地域づくりネットワーク協議会、道守みやざき会議

講演会

講師:百五銀行営業渉外部顧問、まちの宝創造アドバイザー 岸川 政之氏
演題:地域づくりは自分ごと〜コミュニケーションに学ぶ地域活性化の秘訣

詳細

 地域の活性化に大切な地域愛をビジネスから学ぶことを目的に、三重県のまちの宝創造アドバイザーで、「まごの店」やその先輩が運営する「せんぱいの店」など高校生レストランを仕掛け、地域課題をビジネスの手法で解決するコミュニティビジネスを取り入れた地域おこしに取り組んでいる岸川 政之氏をお招きしまちづくりや商品開発などについて講演いただいた。

平成27年度 中山間セミナー(第1回)を開催しました。

主催

(公財)宮崎県産業振興機構、九州経済産業局、椎葉村

講演会

講師:元立教大学異文化コミュニケーション研究科教授 内山 節氏
演題:地方創生と新しい生命文明の創造

フォーラム

登壇者:内山 節氏
    大南 伸也氏(NPO法人グリーンバレー 理事長)
    岸本 吉生氏(九州経済産業局 局長)
    椎葉 晃充氏(椎葉村 村長)
    尾前 一日出氏(尾前設計 代表)
    吉澤 保幸氏(場所文化フォーラム 名誉理事)

タイトル:椎葉村のこれから〜地方創生を迎えて

概要

 地方において、地域自らが多様な地域特性を踏まえ、地方版総合戦略を策定するなど各地域での取組みが求められている中、地方創生に向けて目指すべき方向や地域での取組みについて考える契機とするため全国各地で活躍する地域づくりや活性化のキーパーソンをお迎えし、地域づくりの実例やこれからの考え方について学んだ。

平成26年度 中山間セミナー(第1回)を開催しました。

 中山間地域産業振興センターでは2014年7月30日、中山間セミナーを、公益財団法人宮崎県産業振興機構・宮崎県よろず支援拠点・都城市の共同開催によりキ城市の中山荘にて開催いたしました。

 今回はイング総合計画株式会社代表取締役 斉藤 俊幸氏をお招きし、「6次化成功事例から学ぶ中山間地域の6次産業化について」というタイトルにてご講演いただきました。

 セミナーには定員を超えるお申し込みをいただき、関心の高さがうかがわれ、会も盛況のうちに終了いたしました。

 また、セミナー終了後、会場の中山荘にて交流会を開催し、講師と来場者による交流と活発な情報交換が行われました。