コーディネーターの紹介

 当機構では、フードビジネスに関係する企業等の皆様から寄せられる販路開拓、商品デザインの検討などの様々な相談内容に対応するため、マーケティングや6次産業化等の分野に精通した専門家8名をコーディネーターとして配置し、相談案件の課題の抽出や支援ツールの検討など課題解決のアクションを支援し、相談者をサポートします。

主なコーディネーター

コーディネーター 高峰 由美

写真:高峰コーディネーター宮崎市出身。筑波大学卒業。
商社勤務後、個人で韓国化粧品会社の日本進出コンサルタントとして独立・契約し、日本での販売実績をあげる。消費財のパッケージデザイン、価格戦略、流通戦略などの販売戦略全般が専門。

  • (公社)宮崎県農業振興公社「みやざき6次産業化プランナー」
  • (一社)宮崎県農業法人経営者協会理事

コーディネーター 生駒 祐一

写真:生駒コーディネーター東京都八王子市出身。宮崎市在住。
IT企業にて13年間、医療、FAの新事業を担当。2011年から宮崎県の大規模農園の立上げ・運営に携わる。分析ツールを用いた農業ビジネスコンサルティングなどマーケティング、ITサービスが専門。

2014年、農ICTベンチャー テラスマイル(株)を創業。グロービズ経営大学院の経営学修士・MBA取得。ソフトバンクアカデミア在学生。

  • (公社)宮崎県農業振興公社「みやざき6次産業化プランナー」

コーディネーター 佐々木 隆行

写真:佐々木コーディネーター九州大学経済学部卒業。平成4年中小企業診断士登録。

経営コンサルティング業務を手がけ、平成24年度末まで(財)宮崎県産業支援財団のコーディネーター。

農商工連携、6次産業化などの認定を目指した申請支援を行うほか、経営計画、マーケティング、財務管理を専門とする。

  • (公社)宮崎県農業振興公社「みやざき6次産業化プランナー」

県内外のコーディネーター

当ステーションでは、上記コーディネーターのほか、マーケティング、販売戦略の実務に長けた県内外の5名のコーディネーター等を配置しています。

  • マーケティングアドバイザー(マーケティング、販売戦略)
    伊東 正寿 熊本県在住
  • マーケティングアドバイザー(海外展開支援)
    吉松 孝一 宮崎県宮崎市在住
  • マーケティングアドバイザー(海外展開支援)
    田中 豊 福岡県在住
  • コーディネーター(マーケティング)
    久積 正道 東京都在住
  • アドバイザー(味等に関する評価全般)
    金丸 友徳 東京都在住

まずは予約のお電話を!

電話による事前の相談予約が必要です。まずは窓口にご連絡ください。

まずはお電話を!0985-98-4452

公益財団法人 宮崎県産業振興機構 農商工連携推進課 担当:湯地