閉じる
   
講演会 公益財団法人 宮崎県産業振興機構
   
 
第7回 食のデザイン塾 -商品コンセプトやブランド開発をデザインの面から学んでみませんか-

2016年 10月 14日(金)
13時30分~17時
宮崎県工業技術センター 大研修室
住所: 宮崎県宮崎市佐土原町東上那珂16500番地2
公益財団法人 宮崎県産業振興機構
50名
無料

「食のデザイン塾」とは
 ポテンシャルの高い本県フードの付加価値を更に高めるため、商品のコンセプトづくりやブランドづくりをデザインの面から学ぶセミナーです。
 平成28年1月から平成29年7月まで延べ14回程度の開催を予定しており、デザインのみならず知的財産、食品表示、容器包装等も含む幅広い内容となります。
 商品力アップを目指しているデザイナー・食品関連企業・農業者等の皆様に是非受講していただきたいと考えています。
 第8回目以降のセミナー等につきましては、決まり次第案内を行います。

【セミナー】 13:45~15:55
新しい食品表示基準への対応と、実務上のポイント
株式会社 ラベルバンク 代表取締役 川合 裕之 氏

【セミナー】 16:05~17:00
食品表示法及び関係法令について
宮崎県農業連携推進課(食の安全推進担当) 主事 工藤 美優 氏
宮崎県衛生管理課(食品衛生担当) 主査 岡原 恵美 氏

 今回の塾では、川合講師の特別なお計らいにより、参加者が当日お持ちになった自社製品の表示をチェックして頂く事ができます。表示チェックを希望される参加者の方は、「表示ラベル」「配合表(レシピー)」「原材料規格書」等を受付に提示されますようお願いいたします。
なお、表示チェックは多数の場合、件数を限定(当日受付の件数を講師と相談の上)いたします。この場合「塾」参加申し込み順とさせて頂きます。・表示チェックは1商品につき2~3分・表示と実際の整合性チェック(アレルギー、添加物等の記載漏れ、強調表示の根拠確認等)には、規格書(配合表、原材料規格書、製造工程、分析結果等)が必要で、この場合は、チェックは1商品程度となります。

参加対象
県内のデザイナー、食品関連企業、6次産業化に取り組む農業者、大学・高校・調理専門学校等の教諭等、中小企業支援機関

◆関連URL
1.公益財団法人 宮崎県産業振興機構
http://www.i-port.or.jp/

◆ダウンロードファイル
1.参加申込書:984 KB

◆お問合せ
お問合せ先: 公益財団法人 宮崎県産業振興機構
住所: 宮崎市佐土原町東上那珂16500番地2
TEL: 0985-74-3850
FAX: 0985-74-3950